麦酒中心生活者の音楽とサッカー、ときどき競馬

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麦酒中心生活者の音楽とサッカー、ときどき競馬

麦酒中心生活者が思いついたことを書き残す 備忘録

キーボード一体型のPC!これでデスクまわりがスッキリ!テックウインドのキーボードPC WP004を買ってみた!

ワタクシはここ15年ほどMacユーザーです。
一生、ウインドウズを自分で購入する事はないと思っておりました。

しかし、イロイロな事情でウインドウズを使わなければならなくなりました。

めんどくさい!
てのが、正直な所です。

何故って?

イロイロあるんですよ。

しかし、ウインドウズの環境を構築しなければならないので、渋々探していた訳です。

15年ぶりのウインドウズ。
何が何だかわからない訳ですよ。

とはいえ、ウインドウズの環境でしなくてはならないことは、
メールチェックやネットでPDFのファイルをダウンロードする程度。

要するに、タブレット程度で良いわけですが
タブレットとなるとサーフェースが欲しくなるわけですよ。

しかしそんなスペックは必要なし。
しかも高い。

困った〜、と思っていたら、良い感じのオモチャっぽいPCが発売になるって情報をゲット!

そんなハイスペックなウインドウズ環境はいらん!
という奇特な人のために
イイものがあったのでご紹介しますね。


キーボードPC 購入の経緯

今回購入したのは
テックウインドという会社のものです。

最初の候補としてはスティック型のPCか超小型のPCを考えていたんですよ。

余っているディスプレイはもう10年ぐらい前に購入した、BenQ
ちなみにこのディスプレイ、HDMIなんてついてませんしUSBを突っ込む所もないんですよね(汗)。

よってスティック型は選外。

超小型も良い感じのモノもあったんですが
キーボードが必要じゃないですか。

余っているキーボードがないので
どうしようと迷っていたわけです。

ってかんがえていたら
まさかのキーボードPC!

MSXかよ!!

おもしろさも手伝って
早速ポチッとしたわけです。

キーボードPC 到着!

テックウインド_キーボードPC_2

届いた箱をもってみると
マジかっ!
てぐらい軽い!
なんと299 g。

ワタクシのiPhone 6s plus と100gしか変わらんのかい!

テックウインド_キーボードPC_1


関係無いですが
なかなか爽やかな箱ですね。
軽やかというか。

これはこの本体の軽さをイメージしているのか??

まぁ、持ち歩かないから関係無いんですが・・・。

テックウインド_キーボードPC_4

中々の黒光りですね・・・

テックウインド キーボードPC スペック

出力ですが
映像出力はHDMI/アナログD-Subの2系統。
コレは贅沢ですね〜

テックウインド_キーボードPC_背面端子

そのほかに、有線LAN、USBポート、microSDカードスロット、IEEE802.11b/g/n無線LANBluetooth 4.0LEなども標準で装備しています。
十分ですね〜

で、タイピングはしますので
キーボードのスペックですが
配列はテンキーレスの86キーレイアウトです。

テックウインド_キーボードPC_5

タバコと比べるとこんな感じですね。
かなり小さいですね〜

キータッチはそれなり。
それほど高いポテンシャルを求めてはいけませんね。

面白いのは手前にはある
小型のタッチパッド。

テックウインド_キーボードPC_タッチパッド

どう考えてもこんなモン使えないだろうと思っていましたが、
意外とさくさく動きますね。
優秀ですね。

で、PC自体のスペックですが
メモリはDDR3L 2GB、ストレージは32GB。
OSはWindows 10 Home 32bit版です。


まぁ、これぐらいあれば十分でしょう。
だって、メールとネットぐらいしか使いませんからね。

ワタクシはソフマップ楽天店で21,800円で購入しました。

さて、セットアップですが
なんか最初に中国語が出てきましたが、かまわずすすめればいつもの画面です。
今のところストレスなく使用してます!

でも、ストレージがやっぱり小さいなって感じもしますね。
とりあえず、扱うデータ量も少ないんで
USBメモリを外付けハードディスク代わりに使用するつもりです。

Windows 10だからCortanaも!

これは「Siri」や「Google Now」みたいなモンですね。
それがデスクトップでできるってヤツですか。

テックウインド_キーボードPC_Cortana

コレはちょっと便利そうだね。
色々勉強してみますか〜


テックウインド キーボードPC まとめ

なんといっても
大概のタブレットよりも安い!
という事で、使っていないディスプレイをが余っていて、
ハイスペックはいらん!という奇特な人にはオススメです!