麦酒中心生活者の音楽とサッカー、ときどき競馬

麦酒中心生活者の音楽とサッカー、ときどき競馬

麦酒中心生活者が思いついたことを書き残す 備忘録

【無敗の王者】メイウェザーvs【UFC2階級王者】コナー・マクレガーはDAZNで独占生中継が決定!で、DAZNのオトクな視聴方法も!

8月26日にラスベガスで開催されるフロイド・メイウェザー vs コナー・マクレガーの試合の放送がどこでされるのかと話題になっていましたが、噂通りDAZNで決定したそうです。

あまり格闘技に興味のない方には、ナンノコッチャと思うかもしれませんが、これは結構なことなんですよ。


ちょっと両者のInstagramTwitterなどを見ながらこの試合について語ってみたいと思います。

それから、このある意味世紀の一戦を放送するDAZNとはなんぞや?で、それをお得に見るための方法について記していきたいと思います〜


この試合のどこがすごいのか?

まずこの二人について話す前に、この試合で得るファイトマネーが尋常ではありません。


まず、マクレガーのファイトマネーですが
7500万ドルになったのではと言われてます。

日本円で、約84億7500万円です。

なんですかね、ボクシングのファイトマネーは。

しかしこんなんでビックリしてはいけません。

メイウェザー
一億ドル。

円になおすと・・・

約113億円です。

狂ってますね〜


ちなみにリングサイドの一番いい席は

約1050万円!

そういうことなんですよ、この試合は。

ちなみにパッキャオvsメイウェザーは4000万円でした。

フロイド・メイウェザー という男とは

メイウェザーという人は「ボクシング史上初の“無敗で五階級制覇”」をした人。
もうすごそうな感じがしませんか?

まぁ、今までの偉業に関してはWikipediaなどで見ていただいたほうが良いと思います。

フロイド・メイウェザー・ジュニア - Wikipedia



では、インスタ。



They say "Life Is What You Make It" and to that, I'll agree wholeheartedly! As I sit here acknowledging how blessed I am to be retired a year shy of my 40th birthday, it's nearly impossible to say that I am not living the "American Dream". Without my usual six-pack or muscle tone in sight, I can sit back and get the last laugh, knowing that I put in the "Hard Work & Dedication" to be 49-0. I'm blessed to wake up every morning, certain that my bank accounts are growing. Making 7 figures monthly without moving a finger, just further proves that I've made brilliant investments and decisions that allow me to walk away from the ring, comfortably. I'm proud to be a King. Video credit: @greg_larosa_tmt www.themoneyteam.com

Floyd Mayweatherさん(@floydmayweather)がシェアした投稿 -

まぁ、こんな人です。


で、ワタクシもアンドレ・ベルトとの引退試合の前にこんな記事を書いてましたね。

lovelovebeerdaily.hatenablog.com


ファンの方がいたら申し訳ないのですが
メイウェザーの試合は本当につまらない。

約2年のブランクですが、これ如何に!

コナー・マクレガー という男とは

コナー・マクレガー。

メイウェザーとは真逆で、この人の試合は本当に面白い
全く目が離せないし、とんでもないところから逆転してくる。

絶対諦めない。

素晴らしい選手です。

偉業という点では、「UFC史上初の“同時二階級制覇”」をした人。
これってメチャメチャすごいことなんですけど、興味のない人には伝わりにくい。

昔は、プライドとかがテレビでやってましたから、なんとなく説明ができたのですが、今はね〜


たしかに、大晦日に格闘技を見ていた時代もありましたよね。
確かに熱狂してましたよ。

ワタクシもそうでした。

でも、今の総合格闘技の競技としてのレベルは当時と全く違います。
今の選手達は、尋常じゃないトレーニングと理論で武装されていて、フルコンタクトなスポーツの中でも非常にレベルの高い競技と言ってもいいと思います。


その中でも、UFCと言うのはMMAの中でトップに君臨する団体です。
圧倒的にトップです。

そのUFCで二階級を同時にチャンピオンに君臨しているってのは尋常では無いんです。


陳腐ですが、ワタクシの語彙力のなさで、こんな説明しかできませんね・・・

競技のことはまた今度ゆっくり書くかもしれません。


今回強調したい点は、この「コナー・マクレガー」が本当に魅力的な選手だってことです。


ちなみに二年前にコナー・マクレガーのチャンピオンシップについて記事を書いてましたね〜

lovelovebeerdaily.hatenablog.com


コナー・マクレガーのかっこよさをインスタから〜


やばい!かっこいいですね〜


Someone make that into a statue.

Conor McGregor Officialさん(@thenotoriousmma)がシェアした投稿 -



ロナウドと並んでも貫禄負けしていない(と思いますが・・・)



The suit says fuck you

Conor McGregor Officialさん(@thenotoriousmma)がシェアした投稿 -


で、このスーツのストライプのところを拡大すると・・・


やばい!しびれる!!!!


この試合に関するストーリーの作り方がやばい!


これはロンドンのプレスカンファレンスです。

7分30秒ぐらいからはだいぶピリ付いた感じが面白いですね〜。

これはトロントのやつですね。


そして最後にNYのブルックリンの。

28分30秒あたりから、例のやつが出ます。

で、30分過ぎからが


こんな感じにストーリーが展開していきますので、楽しくてしょうがないですよね!

で、実際この試合ってどっちが有利なの?


まぁ、はっきり言ってこれはボクシングなんですよね。

タイソンも言っているように、マクレガーは殺されてもおかしくないと思うんですよね。

efight.jp


でも、マクレガーのパンチは相当なんで、一発入れば!って素人考えでは思うかもしれませんが、

メイウェザーの強さの本質って、あのパッキャオでさえ当てられていないスーパーなディフェンスなんですよね。

要するに、現役のボクシングのチャンピオンクラスでさえ、メイウェザーに触るのさえ難しい。
MMAの選手が、メイウェザーを捉えることなんて絶対不可能と考えていいと思います。


で、その一発にかけてくるだろうマクレガーに対し
びっくりなメイウェザーのコメント。


たしかにマクレガーが小さいグローブを要求してたんだけれども。。。。

よっぽど自信があるんでしょう。

または、これもプレッシャーなのかもしれません。

で、結局コレです。

www.sponichi.co.jp


やっぱり駄目だよね。。。



そして更にですが、
で、やっぱり出てくるゴールデンボーイ
オスカー・デ・ラ・ホーヤ。

どこで語ったかというと、なんとUSA TODAY。

USATODAYUFC


スポーツのところに行くとこんな感じのページなんですが、

よく見てください!

USATODAYUFC2



UFCはいま全米でこんな扱いなんですよ!

アメリカを代表するスポーツなんです。



では早速スポニチの記事。

www.sponichi.co.jp

USATODAYDELAHOYA


原文はこちら
www.usatoday.com


“People do not want to see somebody run. People do not want to see somebody win a 12-round boxing match by outslicking (the opponent). People pay their hard-earned money to buy a ticket and want to be entertained, not by dancing around and not getting hit. They want to see a show.”


これは良いこと言ってますね。


それにしても、やっぱりメイウェザーは嫌われてんな。。。。

まぁ外野の話はこれくらいにして。。。。


で、マクレガーファンであるワタクシがどんだけ贔屓目に見ても、
実際のところ、どう考えても厳しいですよ。

MMAファイターがボクシングの試合を天才的なディフェンス力を持つスピードスターに触ることすらできないんじゃないかと思います。

ダニエル・コーミエだって言ってますよ。


しかし夢を追いたいわけでしょう。

そんな勇気に対して、がっぷり四つで戦ってくれる相手ではないですよね、メイウェザーは。


しかし、マクレガーは追っかけまわしてくれるでしょう。

生き様を見せてくれるでしょう!!


メイウェザーお得意の凡戦になる可能性は十分ありますが、とんでもないアップセットが待っているかもしれません!!

で、このメイウェザーVSマクレガーを見るには?

この手のビックマッチと言うのは、世界中の人はPPV(ペイ・パー・ビュー)で見てます。

要するに、この試合のためだけに料金を払ってみてるんです。

以前のプライドなどもスカパーでPPV料金を払ってみていました。

要するに課金制度みたいなもんです。

しかし日本のテレビって何でもかんでも垂れ流しにしてますから、この手のものに関して
「もったいない」
と思ったりする人がいたりするんですよね。


まぁ、そこら辺は良いとしましょう。

議論にならないんですよね、これ価値観ですから。


まず、PPVの金額です。
アメリカでの配信はSHOWTIMEボクシング。
HD画質で100ドル弱になるそうです。

日本ではDAZNが放映権を取りました。

ふつうのパターンでは
通常の月額にプラスアルファのPPV料金がかかってくるはずです。

しかし!!!!

日本ではびっくりのDAZNの通常料金。
要するに月額1750円だけだそうです。

これは尋常ではありませんね・・・・
なぜ、日本が優遇されているんでしょうか・・・・

DAZNってなんだ??サッカーファンでは当たり前のサービス!

もう、サッカーファンは加入しまくってますが、DAZNについてです。
Jリーグは独占ですよね。


そしてまさかの

UEFAチャンピオンズリーグ
UEFAヨーロッパリーグ
UEFAスーパーカップ

の3つの海外サッカー大会の全試合独占放映権を発表しましたね。

これは尋常ではないですよね。


しかしこのDAZN

当たり前ですが、サッカーだけではありません。

バスケにF1、格闘技にテニス。

こんな素晴らしいコンテンツ、
お得に楽しめたらな〜

DAZNの月額料金は1,750円です。

ちょっとお高いですね・・・。

と思うわけですが、
なんとあるんですね〜

お得に観る方法が!

2017年2月15日から
DAZN for docomo
というサービスが始まってました!

DAZNforDocomo_タイトル



どういうことかというと、
ドコモ契約者はなんと44%オフの980円/月で使えます!

ドコモ以外のユーザーは1,750円で契約しなければいけないので・・・・

月額でなんと770円もお得ではないですか!
てことは・・・・
一年で9240円もお得!

この破壊力はすごいですね。。。。


ドコモユーザーにとっては歓喜のプラン!

で、ココからがすごいんですが、
dTVもセットにすれば
なんと!さらに200円オフ!

DAZNとdTVがセットで月額1,280円!!

おいおい・・・・。
これすごいでしょう・・・・

なんだよ、ドコモユーザー。
羨ましすぎる。


あっ、よく見たらドコモのユーザーだけではないじゃないですか。

ドコモユーザー以外も
DAZNとdTVのセットならば、月に200円お得です。

一ヶ月 2,050円 でこの2つのコンテンツを楽しめます。

ということは・・・・。

他のサービスの70%ぐらいのコストで

まさに、スポーツのコンテンツと映画アニメのコンテンツが、限りなく見れてしまうんです。。。

これはすごいですね・・・・


早速契約することをおすすめします!

が、一ヶ月無料のサービスもやってますから、これで確かめてから本契約してみてはいかがでしょうか!

【初回31日間無料】映像配信サービスならdTV


いずれにせよ、8月26日が楽しみになってきましたね〜