麦酒中心生活者の日々是々

麦酒中心生活者が思いついたことを書き残す 備忘録

麦酒中心生活者の日々是々

【ワールドカップtoto 】第1018回toto3等ゲットです!!!! 第1019回は、決勝ラウンドを見据えた作戦を!

第1018回のtoto

3等、的中です!!!!






ワッハッハ!!!!!!


どーですか!!!


ということで、今回も予想です!

頑張っていきましょう!


今回も楽天totoの順番で載せておりますので、日付がばらばらになっております。

この表をを見ながら順番を確認してください

ホーム アウェイ
サウジアラビア エジプト
デンマーク フランス
メキシコ スウェーデン
セルビア ブラジル
日本 ポーランド
ウルグアイ ロシア
スペイン ロッコ
アイスランド クロアチア
セネガル コロンビア
イングランド ベルギー
イラン ポルトガル
ナイジェリア アルゼンチン
スイス コスタリカ


では、いきます!

6月25日 サウジVSエジプト

これはエジプト。
コレをエジプト以外ないでしょう。

6月26日 デンマークVSフランス

難しいやつですね。

引き分けで良いわけなんですが、相手はフランス。

どうですかね〜
フランス本気できますかね?

もし本気できたら、厳しい結果が待っているかも。
うっかりすると予選敗退してしまうデンマーク

やばいですね〜

しかし、ココは無理せず誰かを温存して、気がついたら引き分けってのもあるかもしれませんが・・・。

決勝リーグで当たる相手を加味すると
でも、今のクロアチアとはできれば後回しにしておきたい。
ナイジェリアか万が一突破してきたボロボロのアルゼンチン。

となれば、ココは1位突破を確実にしたいはず。

ここは非情でフランス!

6月27日 メキシコVSスウェーデン

で、めちゃめちゃ難しのがココ。

グループFは韓国は蚊帳の外ですが、拮抗してますね。

先日のドイツ戦でもスウェーデンは勝てそうでしたからね。

まぁ、メキシコは勝っちゃいましたが。

で、ココはメキシコとしたいところですが、
あんまりメキシコを信じられないというか・・・・

でも、メキシコで!

といいたいのですが、ココはトリプルでも良さそうです。
なんと言っても、込み入ってます。

6月28日 セルビアVSブラジル

こちらも混戦のグループEですが
このグループから上がるのはブラジルとスイスしかイメージできず。

そんな理由でブラジルですが・・・・・、なにか。


ただ、グループEは決勝リーグでグループFと争うわけですが
グループFはメキシコ・ドイツ・スウェーデンの三つ巴。

少なくともドイツは韓国とですから
負けることはないでしょう。

そして、前出したメキシコVSスウェーデンですが
全く信用できないんですが
トイツが勝つとすると勝ち点6。
しかも2点以上開かないと今のメキシコに追いつきません。
2点取ってくる攻撃をしなければ首位通過はありません

ただ問題はメキシコがスエーデンに負けるとひっくり返る可能性があるってところ。
要するにスエーデンがメキシコに1 - 0で勝つとすると
メキシコ・スウェーデンは勝ち点6で得失点1で並びます。

ドイツは2ー0でないと首位はないです。
ていうか2点以上取ると思います。

ここがメキシコが負けることがない根拠なんです(メキシコVSスウェーデンの後で書けばいいのにね・・・・。すみません)

もしココでドイツが首位になってしまうと

ブラジルは1位突破を狙います。
当然、ドイツと当たりたくないからです。

では、すんなりメキシコが首位になれば、もしくはスウェーデンが圧勝して首位になってしまったら、
ブラジルは2位狙いで引き分けって話が出てきます。

セルビアVSブラジルのブラジルはそのコントロールができる力を持っていると思います。

ということから、引き分けってラインが出てくるわけです。

ブラジルはグループFの試合が終わってからの試合になりますので
ココが流動的になるんですね。

よって、ブラジルの勝ち・引き分け。

6月28日 日本VSポーランド

セネガル戦もそうでしたが
日本代表は何があるかわかりません。

ただ、ポーランドは結構ザルだから、もしかすると勝つまであるかもしれません。

気持ちよく応援するにはマルチも良いかもです。

6月25日 ウルグアイVSロシア

こういうカードが一番困る。

実力的には全くウルグアイだと思います。
グループAではダントツだと思います。

しかし予想よりもロシアがラクラク突破になってしまったことからみても、ロシアの勢いを感じますね。

そしてアレクサンドル ゴロビン。
いい選手ですね〜

しかしどうひっくり返ってもロシアがウルグアイに勝つことはないでしょう。

ウルグアイが順当だと思います。
ウルグアイの戦い方として決勝リーグで当たるチームのことを考えると思います。

対戦相手を見てみると、
このグループは1位であろうと2位であろうとグループBのスペインかポルトガル

もうどっちでもいいって思ってしまうかもしれません。

そうだとすれば、選手の温存があるわけですよね。

まず温存の要素ってなるとイエローカード

ウルグアイイエローカードは・・・・

あれ????

誰ももらってないじゃん。

あのウルグアイが???

ロシアはゴロビンがイエローもらってますね。

ココが温存になると、ウルグアイ一択。

ウルグアイの勝ちだけで良いかな〜

6月26日 スペインVSモロッコ

ロッコノーチャンス。

スペインの勝ち。

6月27日 アイスランドVSクロアチア

ココもアイスランドはないでしょう。

クロアチア一択。

6月28日 セネガルVSコロンビア

まさかの、ココがガチンコになってしまいましたね。

大波乱のグループH

toto的には、波乱の主役になった日本に関してはマジで困ったもんだと思いますが、それはさておき・・・・。

セネガル側から見たら、引き分けで勝ち点5。
となるとコロンビアは勝ち点4で予選落ち。

セネガルの守備力を見る限り引き分け以上は可能かと。

ニアンのイエローを1枚。
そしてコロンビアはハメスが1枚。

うむ〜・・・・。

ココはマルチでも良いかもしれません。

難しいですね。

6月29日 イングランドVSベルギー

ココは実力的にはベルギーですが

2戦連続3点差の勝利に沸くベルギー(中田徹) - ロシアワールドカップ特集 - スポーツナビ


大幅にメンバーを変えてくるかもしれません。

引き分けまであるかな・・・・
いや、どうかな・・・・。

6月26日 イランVSポルトガル

ココ一択でしょう。
ポルトガル

6月27日 ナイジェリアVSアルゼンチン

難しい!

アルゼンチンは

「きわめて貧弱」「仲間同士で戦っている」メッシ&アルゼンチンの不振の陰に根深い内部分裂が… | サッカーダイジェストWeb


こんな話が出てきてしまっている状態で大丈夫なんでしょうか。

その真逆にナイジェリアの状態は良さそうですね。
ムサの調子もいいしね。

じゃぁ、ナイジェリア一択で良いかといえばそうではない。

アルゼンチンが負けなくとも引き分けでも予選敗退になる。

要するにがむしゃらに取りに来る。

となると、引き分けで終わりになることは結構少なくなり
白黒はっきりつくんではないかと思います。

ということで、
引き分けはなしと予想します!

6月28日 スイスVSコスタリカ

ナバスは頑張りましたよ。
チームも頑張りました。

しかし予選突破ならず。

コスタリカ、良いチームだと思うんですけどね。

さて、スイス。

どんどん調子を上げてきてます。

特にジャカにシャキリ

しかしセルビア戦で・・・・。

www.footballchannel.jp


やばいよな・・・・。

いずれにせよ今の段階で何も発表がないのでこの試合に関しては大丈夫でしょう。

ということでスイス。

第1019回 toto まとめ

まとめの前に

3等の払い戻し金額ですが!!!!!



せっかく当たったのに・・・・・


今回こそビッグマネーを!!!



ということで、1019回totoですが

マルチになりそうなところが数点出ますね。

番狂わせ的なものを入れたいところですが

ありそうなところでは
デンマークVSフランスの引き分け
メキシコンVSスウェーデンの引き分け・スウェーデン勝ち
セルビアVSブラジルの引き分け


この辺を抑えてみると配当が上がるかもです〜


toto で一攫千金を狙いましょう!!

楽天toto